ノンメタル治療
(セラミック、
CAD/CAM治療)

小谷歯科医院ではデジタルスキャナーとコンピューターミリングシステムが統合されたCERECシステムを導入しております。院内での技工物製作により、よりスピーディーに誤差の少ない治療が可能となっております。

セラミックはアレルギーや変色、劣化が起こらずお口の中に適した材質です。
セラミックでも
●審美性を重視した、ガラス系セラミック
●セラミックでも強度を重視した、ジルコニアセラミック

など症例に適した材料をご提案させていただきます。

ノンメタル治療

セレックが選ばれる理由

より天然歯に近づいた、審美的質感

さまざまな歯の色に対応し、隣接歯に良く馴染む新セラミックブロックは審美性に大変優れ、伵み心地や舌触りなど質感も天然歯に近い自然な感触です。

安心・安全、身体にやさしいセラミック

金属アレルギーの心配がない、生体親和性の高い新セラミックは、変色や摩耗と言った心配も不要で安心・安全、身体にやさしい素材です。完成した修復物は最先端の接着方法により10年間で90%以上の残存率を実現する、優れた耐久性を誇ります。

通院1日・最短1時間での治療も可能

詰め物や被せ物をその場で設計・加工、仮歯不要で衛生的な最新システム治療です。症例により異なりますが、通院1日・最短1時間での治療も可能です。

熱膨張率の差

熱膨張率が高い金属を使った場合は、熱い物を食べたり、飲んだりすると、その金属が大きくなり、また、冷たい物をふくめば、金属が縮みます。その為、金属部と歯の間に伱間ができやすく、その伱間から細菌が入り、虫歯になる可能性が高くなります。その点、セレックはセラミックの為、金属と比べると装着部の膨張収縮が圧倒的に起こりにくいです。

コンピュータによる精度の高い修復物

先進のコンピュータシステムは、従来の手作業に比べ大幅に時間短縮を実現。常に安定した、高品質・高精度の修復物を提供することが可能になりました。症例により異なりますが、インレー、アンレー、クラウン、ラミネートベニアが最短1日で製作可能です。
(※患者様の状態によって、製作時間は異なります。)

ノンメタル治療の流れ

ノンメタル治療 ノンメタル治療
デジタルスキャン

歯型とりが苦手な方にはとても楽な方法で、従来のような歯型材でお口の中を型どりする必要がなくなり、カメラによるスキャニングだけですのでとても楽に治療を受けていただくことが可能です。

模型製作の必要もないため誤差が少なく正確な治療が可能となりました。また外部の技工所ともCERECシステムを通じて連携しておりますので、複雑な技工物にも対応可能で最新の治療を受けていただくことが可能です。

型どり

コンピュータ上での設計でとても正確な被せ物や詰め物の製作が可能です。

設計

保険のCAD/CAM冠の製作も可能ですので、保険治療でも白くて丈夫なハイブリッド冠を作製することができるようになりました。

CAD/CAM冠

泉佐野市 小谷歯科医院泉佐野市 小谷歯科医院

大阪府泉佐野市の歯科(歯医者)小谷歯科医院
南海本線泉佐野駅より徒歩10分

tel:072-469-6480

診療時間
9:30~12:30
14:00~19:30

【休診日】木曜日、日曜日、祝祭日 
※最終予約受付は30分前まで

WEB診療予約
無料カウンセリング