大阪府泉佐野市の歯科(歯医者)小谷歯科医院 南海本線泉佐野駅より徒歩10分 泉佐野警察暑近く コープ泉佐野向かい

医院紹介
小谷歯科医院 ぐるっとツアー
小谷歯科医院って、どんな歯医者さん?
お越しになる前に、ホームページで院内をぐるっと周ってみてください。まるで小谷歯科医院にいるかのように360°のパノラマで見渡せ、院内見学ができます。
■ 画面左上の円の矢印記号(<^>)をクリックすると、今いる位置で360度ぐるりと見渡せます。
■ 画面の中にマウスを置き、進みたい方向へクリックするとまるで医院内を歩いているかのように移動することができます。

 

施設紹介

小谷歯科医院の医院施設をご紹介いたします。
これまでの歯科医院のイメージを払しょくし、明るく開放的な医院にし、
通いやすい歯科医院を目指しました。

医院外観
「歯科医院は「怖い・痛い」ところ。」
「いかにも“病院という外観”ではその中に入って行くにはかなり勇気がいる。」
「中の様子が分からない建物に入るには抵抗がある。」

これらのような思いを持ち続け、なかなか歯科医院へ通えずにいる方も多いのではないかと思い、小谷歯科医院は、明るく開放的な医院づくりを心がけました。そんな思いを最初に感じていただける医院外観は、大きな女性の笑顔の写真とネイビーブルーのアーケードが目印のまるでカフェかセレクトショップのよう。これから歯の治療にお越しになる患者様に少しでもリラックスしていただきたい思いをカタチにしました。

医院外観

受付
初めて訪れる歯科医院に緊張する方も少なくありません。緊張を和らげリラックスして会話をしていただけるように受付の設計にもこだわりました。

ご来院の際まずは受付にお越しください。スタッフが丁寧に対応させて頂きます。

小谷歯科は、スタッフ全員が患者さまのお声に耳を傾け、コミュニケーションを最も大切にしたいという気持ちを持って対応しております。どうぞお気軽にご相談ください。

受付

待合室
当院の待合室は『明るく、温かく、病院らしくない』をコンセプトに、ガラス面が多く開放的な空間で、自然光が入り込む明るく優しい、まるで自宅のリビングにいるかのようなゆったりとした雰囲気の空間です。

また、マッサージ機能の付いたチェアもございます。診療前の緊張もほぐれるかと思いますのでどうぞご利用ください。

待合室

キッズコーナー
待合室の一角にウッドデッキのようなキッズコーナーがあります。ここはお子様が退屈しないように楽しめる空間にしています。

お子様がいても安心。「歯科医院に行きたくても行けない」そんなママのお声を解消したいと思いました。

キッズコーナー

診療室(1)個室形式
受付横の扉の向こうには、明るい診療室があります。
患者さん同士が見えないよう、間仕切りでゆったりと間隔を広く区切っていますので、お隣を気にしたり、自分の診療を見られたりする心配は不要です。

診療室(1)個室形式

 

診療室(2)完全個室形式
診療室の一番奥、右側に完全個室形式の診療室があります。
周りに聞こえるのが嫌で聞きたいことがあるのに遠慮したり、自分以外の人の診療する音が聞こえてしまうなど、お隣の患者様のことを気にしながらの受診するという心配はありません。

診療室(2)完全個室形式

カウンセリングコーナー
診療チェアに座りながらではなく、カウンセリング専用のこちらのコーナーで歯やお口についてのお困りごとやお悩みなどをきちんとお聞かせいただき、患者様お一人おひとりにあった診療方針をご提案いたします。

カウンセリングコーナー

 

 

設備紹介

診療に使用する設備をご紹介いたします。

診療チェア ふっかふかシート

診療チェア ふっかふかシート診療チェアが、硬く疲れるものであってはいけないと考え、当院では、とっても柔らかいソファーのようなすわりごこちの「ふっかふかシート」という診チェアーを採用しています。

椅子に座るときの「これから治療が始まる・・・」という緊張感を和らげてくれるとても柔らかい質感の治療チェアです。

 

 

 

 

歯を守る・残す歯科用デンタルレーザー CO2レーザー

今、歯を守る・残す歯科用デンタルレーザー CO2レーザー歯科医療の世界では、レーザーエネルギーを利用した新しい治療法が注目されています。
CO2レーザー(炭酸ガスレーザー)をパルス波として患部に照射するこの方法は、局所麻酔や注射なしに様々な治療をすることができます。。
もちろん安全で、副作用の心配もありません。

皆さんは、歯の治療は痛いもの、不快なものという先入観をお持ちかもしれません。 その不安を最小限にする為に、当医院では最先端の治療法、レーザー治療を行っています。

歯周病治療への応用(レーザーを患部にいる歯周病菌に照射して蒸散、死滅させ、歯周病菌が再繁殖するのを防ぐ治療法)口内炎、メラニン色素沈着への処置など、さまざまな症例に応じて使用することができます。
さらに虫歯で柔らかくなった歯を硬くし、殺菌効果が高いので、虫歯の再発を予防する効果も期待できます。
ただ、レーザーで処置できるのは痛みがまだないか、初期の虫歯にかぎります。
残念ながら、すでに痛みがひどくなってしまった歯には、従来どおり麻酔をして痛みがないように削って歯髄の処置をおこないます。
しかし、ここでもレーザーは治療を行うと根管内の殺菌や、根尖部の傷の治癒促進などに威力を発揮し痛みを軽減し、治療を短期間で終わらせることができます。

 

デジタルX線装置 パノラマレントゲン パノーラ19

デジタルX線装置 パノラマレントゲン パノーラ19パノラマレントゲン(パノーラ19)は、被爆線量が従来のフィルム式より格段に少なくてすむ最新式のレントゲンです。 

デジタルレントゲンの最大のメリットは、少ない被爆線量で鮮明な画像が得られることです。従来のレントゲン撮影法よりも最大1/10 の線量でクリアな画質なのです。
しかも現像の手間が必要ないので、画像はほぼ瞬時に表示されます。

現像液などの廃液も出ないのもデジタルのいいところ。環境にもやさしいです。

 

 

 

 

デンタルレントゲン装置 デントナビ

デンタルレントゲン装置 デントナビデンタルレントゲン装置 デントナビは、被爆線量が従来のフィルム式より格段に少なくてすむ最新式のレントゲンです。 

上記のパノラマレントゲンがお口全体のレントゲン撮影用であるのに対し、こちらのレントゲンは、部分的な箇所を撮影するためのものです。

 

 

 

 

 

 

ビスタスキャン ミニ デンタル専用デジタルイメージングプレートスキャナー

ビスタスキャン ミニ デンタル専用デジタルイメージングプレートスキャナー ビスタスキャン ミニ デンタル専用デジタルイメージングプレートスキャナーも上記の パノラマレントゲン(パノーラ19)同様、被爆線量が従来のフィルム式より格段に少なくてすむ最新式のデンタルX線写真です。

数本の歯の虫歯や根の状態を詳しく調べるために、従来はX線を照射しデンタル・フィルム(4p×3p)に記録し、現像してきましたが、当院ではこれをデジタルイメージングプレートに記録し、ビスタスキャンミニというスキャナーでデジタル化しています。

従来の標準的なフィルムを使用した場合に比べ、X線の被爆量は1/4〜1/5と少なくなりました。現像時間も最短6秒と大幅に短くなり、患者さんをお待たせしません。

マイクロスコープ プリマDNT
ビスタスキャン ミニ デンタル専用デジタルイメージングプレートスキャナー 小谷歯科医院では、保険治療にもマイクロスコープを使います。

欧米ではマイクロスコープを使った治療がスタンダードになっていますが、日本の普及率は約2.9%(2009年全国歯科医院)程度。しかもマイクロスコープを使った治療のほとんどは保険がきかない自費診療の中だけで用いられているのが現状です。でも、小谷歯科医院では、必要に応じて通常の保険資料にもマイクロスコープをとりいれます。全ての患者さんに精度の高い、安全な治療を、安心して受けていただきたいからです。

マイクロスコープを使うと何が変わるのでしょうか?
歯の治療では、たとえばかぶせ物と歯の隙間はミクロン(1ミリの1000分の1)単位で調整します。しかし人の裸眼では「0.2ミリ」、つまり200ミクロン以下のものは見えません。
そのため、見えない部分は歯科医師の技術や間隔など『勘』に頼って治療するしかありませんでした。
その結果、健康な歯を削り過ぎてしあmたり、悪いところを取り残してしまったりしたために、後になって神経に痛みが出てしまうことがあったり、虫歯が再発したりしたのです。
しかしマイクロスコープを使えば、手さぐりや勘に頼っていた治療を、実際に目で見て行えるようになります。そうすれば、本当に悪いところだけを削り取り、治療した部分をぴったり、確実に封鎖できるようになります。

 

虫歯治療虫歯を拡大して見ることができるため、本当に悪いところだけを最小限に削ることができあす。さらに虫歯を取り除くために削った穴を詰める作業も、肉眼では見えないくらいのわずかな段差や埋め残しもないように治療できます。

歯の神経/歯の根っこの治療根管治療とは、死んでしまった歯の神経を取り除いたり、細菌感染した歯の根っこを消毒したりする治療で、歯の残しためにはとても大事なものです、でも、歯の根っこの中は枝分かれしたり曲がりくねったりしています。確実で精度の高い治療を行うために、アメリカでは根管治療でのマイクロスコープの使用が義務付けられているほどです。

審美歯科「美は細部に宿る」といいます。肉眼では確認できない細かな部分まで、マイクロスコープを使って精密に治療します。

 

ビヨンド ホワイトニングシステム ポーラス

ビヨンド ホワイトニングシステム ポーラス歯を白くするホワイトニング治療に使用します。

通常のオフィスホワイトニングの場合は、効果を得るまでに3〜5回の通院が必要なのですが、ビヨンドホワイトニングシステムなら1回の通院で、しかも約45分〜1時間で輝きのある白い歯にすることができます。

また、他のホワイトニングシステムでも光を利用する物はあるのですが、それらの多くは紫外線を用いています。しかし、ビヨンドホワイトニングで使用するのは、強い発光のない可視光線ですので、歯肉や歯にやさしいシステムになっています。

 

 

 

 

クィックジェット

歯石除去でもとれない頑固な汚れや、茶渋、タバコなどの着色をクイックジェットを使用してきれいにクリーニングしていきます。

クィックジェット

 

高圧蒸気滅菌器 デントクレーブ500

高圧蒸気滅菌器 デントクレーブ500高圧の蒸気であらゆる微生物(有害・無害)を問わず、一匹残らず死滅させるか、除去することができる滅菌機械です。

高圧蒸気を利用するため、この機器の水タンクに規定量の水を入れ、蒸気を起し滅菌を行います。 従来の滅菌器では、滅菌終了後の水はタンクに戻り、次の滅菌時に再びタンク内の一部の水が利用される・・・と言う工程を繰り返しますが、 当院が導入しているこの滅菌器では、滅菌に使用する水が使い捨てされる滅菌器を導入しており、一度使用した水は再利用いたしませんので、ご安心ください。

 

泉佐野市の歯科医院(歯医者)小谷歯科医院/虫歯治療、口腔外科、顎関節症、親不知、インプラントなど対応

 

ネット診療ご予約
電話番号072-469-6480

無料カウンセリング

診療時間

院長・スタッフ紹介

歯科医師募集

スタッフ募集

小谷歯科医院
〒598-0007
大阪府泉佐野市上町1-3-1

【診療科目】
一般歯科・口腔外科・小児歯科
顎関節外来・インプラント・親不知
審美歯科・ホワイトニング
歯周病治療・予防歯科の治療は
泉佐野市の歯科医院(歯医者)
小谷歯科医院へ